ワクチン接種の副反応で発熱した場合

大会前の健康チェック期間中にワクチン接種の副反応が原因と考えられる発熱があった方は、当日ワクチン接種を受けたことが確認

できるものをお持ちください。医師または看護師の問診を受けていただきます。

当日、37.5℃以上の熱がある方は、ワクチン接種副反応であってもご参加いただけませんのでご了承ください。