X
  • Slide background
  • Slide background
  • Slide background
  • Slide background
  • Slide background
  • Slide background
  • Slide background
  • Slide background

立川シティハーフマラソン2021の開催中止について

初秋の候、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

さて、令和3年3月14日(日)に開催予定の立川シティハーフマラソン2021(以下「2021大会」)につきましては、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に十分な対策を講じたうえで開催ができるよう、2021大会実行委員会等で慎重かつ多角的に検討を重ねてまいりました。

しかしながら、依然として感染拡大の収束の見通しが立っていないことや、十分な運営体制の確保が困難であることから、中止と決定いたしました。

2大会連続の開催見送りは誠に残念でありますが、今後は2022大会の実施に向け、サービスの向上と感染症予防対策を研究し、万全の体制でランナーの皆様をお迎えできるよう、準備してまいります。

引き続き、大会を応援していただけましたら幸いに存じます。

 

立川シティハーフマラソン大会会長
立川市長 清水庄平

新着情報

 

スタートは陸上自衛隊駐屯地滑走路

幅40mの陸上自衛隊立川駐屯地滑走路がスタートライン
広大な滑走路での走行をお楽しみください。

 
 

"日本学生ハーフマラソン選手権大会"を併催

箱根駅伝出場選手をはじめ多くの学生ランナーが出場します。
そのスピードを体感してください。

 
 
 

自己ベストを狙えるコース

高低差 15m 以内のフラットなコースで、好記録が期待できます。

公益財団法人日本陸上競技連盟(JAAF)、国際陸上競技連盟(IAAF)及び国際マラソン・ディスタンスレース協会(AIMS)から公認コースとして認定されています。

 

コース動画

立川シティハーフマラソンコース動画(YouTube)

コース

  • ハーフマラソン

    定員 5,500人
    (うち立川市民優先500人)

  • スタート・並び順

    9時30分スタート
    ハーフ申込タイム順

  • 関門規制

    (1)5.5km地点 38分
    (2)11km地点 76分
    (3)16km地点 115分
    ※競技はスタートして2時間40分をもって終了

  • 公認コース

    JAAF/IAAF/AIMS

関門規制時間について

ハーフマラソンは、交通、警備、競技運営上、3か所の関門を設け、各関門に閉鎖時間を設けます。

  1. 5.5km地点:38分(10時08分)
    陸上自衛隊立川駐屯地滑走路内
  2. 11km地点:76分(10時46分)
    国営昭和記念公園砂川口付近
  3. 16km地点:115分(11時25分)
    国営昭和記念公園ふれあい橋付近

※競技はスタートして2時間40分(12時10分)をもって終了します。

特別協賛

株式会社壽屋
株式会社立飛ホールディングス
株式会社ドリーミー
多摩ホールディングス株式会社
多摩運送株式会社
多摩信用金庫
株式会社いなげや
株式会社ジェイコム東京
ネッツトヨタ多摩株式会社

協賛

ブリリアント
株式会社ミート・コンパニオン
ソトイク株式会社
多摩スポーツクラブ
フォトクリエイト
ぜんしん整形外科
 
 
大会についてのお問い合わせ

立川シティハーフマラソン事務局
(特非)立川市体育協会

042-534-1483(平日10:00~17:00)